ハンドメイド資格は通信講座「SARAスクール」で!女性に人気!

ハンドメイド資格

女性に人気の通信講座「SARAスクール」のハンドメイド資格講座のご紹介をします!

SARAスクールJapan「ハンドメイド資格講座」

 
 

人気の通信講座「SARAスクール」で私も資格を取りたいと思っています。
SARAスクールでは、プレミアムコースを無事に終了すれば「ハンドメイド」に関する2つの資格を同時に取得できるとのことです。

このページでは、女性の活躍を支援する通信講座「SARAスクール」の「ハンドメイド資格講座」について、特徴や資格の取り方などについてお伝えします。

<注意!>
SARAスクールは、女性の “ なりたい ” を実現してくれる女性のための通信講座、という評判が口コミで広がり、いま大人気のスクールとなっています。
ですが、SARAスクールは、女性限定というわけではなく、男性の受講も可能です。

ハンドメイドの将来性について

最近では、ハンドメイド作品を気軽に販売できるWeb サイトが多数オープンしています。また、ハンドメイド作品の販売イベントも各地で開催され、ハンドメイド市場は拡大の一途をたどっているといえます。

趣味で作り始めたハンドメイド作品が話題を集めたり、人気作家として活躍したり、メディアで取り上げられたりするケースも増えています。今まで、手芸やクラフトを趣味にしている方が、いよいよプロを目指せる時代が目の前に来ているのですね。

SARAスクール通信講座

SARAスクールジャパンでは、「ハンドメイド講座」に関する2つの資格を学ぶことができます!

通信講座を通して女性の活躍とキャリアアップを支援する「SARAスクールジャパン」では、「ハンドメイドマイスター」と「手芸アドバイザー」の2つの資格試験に対応した「ハンドメイド講座」を提供しています。

資格を取得することでハンドメイドのプロとして活躍することができます。どのような講座なのか詳しくみてみましょう。

SARAスクールのサポートは、何度も質問可能です!

SARAスクールでは、ハンドメイド講座の他にも、さまざまな分野の講座を扱っています。各講座で使用している教材は、すべてSARA独自のオリジナルテキストなので、初心者の方でも理解できるように分かりやすい内容となっています。

また、勉強中に分からないことがあれば、専門のスタッフに個別質問ができるサポート体制も整っているので安心して受講することができます。

勉強が苦手なので進められる自信がありません・・・

※ SARAスクールの公式サイトに、次のような質問と答えが掲載されています。

<質問>勉強が苦手なので進められる自信がありません…。 先生などはいらっしゃるのでしょうか?

<答え>ご安心ください。
専門のスタッフによるメールサポートをご用意しております。
わからないことがあれば受講生用の問合せページから何でもお聞きください。
受講期間中は何度質問しても無料ですので、無理なく学習を進めることが出来ます。

このように、分からないことがあれば、質問を何回でもすることができるので、わからないことは溜めずにどんどん質問をして実力をつけていきましょう!

↓この動画は、「SARAスクールジャパン通信講座の学習と添削課題について」かわいい漫画で説明されています。ご覧ください!

SARAスクールのハンドメイド講座には2つのコースがあります

SARAスクールのハンドメイド資格を受講すれば、効率よく資格試験対策をすることができ、資格協会に認定された「ハンドメイドマイスター」と「手芸アドバイザー」の2つの資格を同時に取得できます。

とくに、プレミアムコースでは、自宅でしっかりと学び、添削物を提出するだけで、試験免除で2つの資格を取得することができます。

▼これらの2つの資格についてそれぞれ説明します。

「ハンドメイドマイスター」はこんな資格です。

通信講座 ハンドメイドマイスター

ハンドメイドマイスターは、日本デザインプランナー協会主催の資格です。

「クラフト」とは、手芸や工芸という意味です。ハンドメイドマイスター認定試験では、「縫う」「編む」「染める」という3 つの技法についての知識を問われます。

それぞれの技法で使う用具や実際の作業方法、注意点などについて出題されるほか、素材についても広く知っておく必要があります。

資格取得のための勉強をすることで、幅広い知識を身に付けることができます。資格取得後は、知識を作品づくりに活かしたり、講師として活躍したりすることができます。

ハンドメイド業界は特に女性に人気がありますから、趣味や仕事を通じて人間関係の輪を広げることもできるでしょう。

「手芸アドバイザー」はこんな資格です。

手芸アドバイザーの資格
日本生活環境支援協会(JLESA)の資格「手芸アドバイザー」

手芸アドバイザーは、日本生活環境支援協会主催の資格です。

試験では、手芸に利用する糸の種類や取扱方法、素材による使い分けの方法、レザーの特徴や処理方法などの知識が問われます。ハンドメイド作品の販売に関する知識も必要になるため、プロを目指したい方にもおすすめの資格です。

取得後は、手芸アドバイザーとして講師活動をすることができます。

実践的なハンドメイド手法や知識が出題されますので、副業としてハンドメイド作品を作りたい方や、子供のために手づくりをしてみたい方が目指すのに適した資格です。

 
 

このようなハンドメイドの資格を取るために、SARAスクールでは2つのコースを用意してあります。基本コースとプラチナコースです。
これらのコースには大きな違いがありますので、下記の説明をお読みください。

SARAスクールのハンドメイド資格講座:基本コースについて

SARAスクールジャパンの各講座には基本コースとプラチナコースが用意されていますが、講座内容は同じです。それにはハンドメイドに必要な基本的な知識をはじめとし、ミシンの扱い方、生地や糸の種類、レザーなどについて学ぶことができます。

基本コースは、2つの資格試験に対応しておりハンドメイド資格取得を自分で目指すコースとなっています。

テキストに沿って最短2ヶ月、1日30分の短時間の学習なら通常6ヵ月で資格取得を目指せます。

添削問題をすべてクリアし、講座を卒業したら、自分で受験の申し込みをして受験し、試験に合格することで資格を取得することができます。

基本コースの受講料は税込59,800円です。

SARAスクールのハンドメイド講座:プラチナコースについて

ハンドメイド資格講座のプラチナコースも、基本コースと同じ内容を扱っており、2つの資格試験に対応しています。しかし、プラチナコースの場合、試験免除で資格を取得することが可能となっています。

講座卒業後、卒業課題を提出することで試験が免除され、講座卒業と同時に2つのハンドメイド資格が認定されます。講座受講期間は最短2ヶ月、通常6ヵ月です。

受講料は、2つの資格認定が込みで、税込79,800円となっています。

確実に資格を取得したい方や資格を早く取得したい方には、プラチナコースの受講がおすすめです。

>>SARAスクールのハンドメイド講座のページへ

女性の活躍を支援するSARAスクールでは、こんなページも用意されています

SARAスクールのハンドメイド

SARAスクールのWebページには、将来、ハンドメイドをやってみたい方や、今やっているハンドメイドの技術をさらに向上させたいと思っている方のために、ハンドメイドに関する販売方法、写真の撮り方とコツなど、下記のようなテーマでコラムを設けて詳細な解説が掲載されています。

  • ハンドメイド販売・売るためのコツ
  • ハンドメイド作品の写真の撮り方とコツ
  • ハンドメイド仕事にするには
  • ハンドメイドの販売方法
  • ハンドメイドの著作権について
  • ハンドメイドの注意書きの書き方
  • ハンドメイドの税金と確定申告について
  • ハンドメイドの資格とは
  • ハンドメイドの梱包方法
  • ハンドメイドとは?意味と定義

これらの解説を読むだけで、ハンドメイドに関する知っておきたいポイントを簡単に把握することができます。必ず役に立つと思いますので、ぜひ読んでおきましょう。

>> SARAスクールのハンドメイドに関するコラムのページ

↓この動画も参考になります。
「SARAスクールジャパン通信教育の卒業と資格取得について」

<まとめ>SARAスクールのハンドメイド資格講座

SARAスクールジャパンのハンドメイド資格を受講すれば、効率よく資格試験対策をすることができ、「ハンドメイドマイスター」と「手芸アドバイザー」資格の2つを取得できます。この機会に受講の検討をしてみませんか?

※SARAスクールジャパンで受講を検討している方は、受講の申込方法等に関して注意すべきことがありますので、こちらのページをご覧ください。

>> 通信講座「SARAスクール」の申込み方法や注意点など

タイトルとURLをコピーしました