本文へスキップ

ユーキャンの管理栄養士講座 費用は?

ユーキャンの管理栄養士講座 費用は?

ユーキャン:管理栄養士講座

資格ユーキャンの管理栄養士講座が、ますます人気!

近年の高齢化や生活習慣病増加に伴い管理栄養士のニーズはますます高まるばかりです。

特に、女性に人気の管理栄養士の国家資格をユーキャンの通信講座「管理栄養士講座」で取得して、キャリアを高めていきましょう!

管理栄養士

<メモ>ここで、管理栄養士と栄養士との違いを知っておきましょう。

管理栄養士と栄養士の違いは?

  • <管理栄養士と栄養士とでは、試験が違います>
  • 栄養士は専門学校か短大で2年間学び、卒業すれば資格を取得できます。これに対して、管理栄養士は国家試験に合格する必要があります。
  • <管理栄養士と栄養士とでは、資格のレベルが違います>
  • 栄養士は、厚生労働大臣が指定する栄養士養成施設あるいは管理栄養士養成施設において2年以上知識及び技術を習得したものが取得できる都道府県知事資格です。一方、管理栄養士は国家資格ですから、管理栄養士になるには国家試験に合格する必要があります。
  • <管理栄養士と栄養士とでは、栄養指導を行う対象者が違います>
  • 栄養士は、主に健康な人々を対象に栄養指導や給食管理を行います。
    管理栄養士は、そのような人に加えて、傷病者などの様々な症状や体質を考慮した栄養指導や給食管理を行う栄養のスペシャリストとして活躍することになります。ですので、管理栄養士は栄養士に比べて、より専門的な栄養指導を行うことになります。

管理栄養士講座が人気の理由は?

人気の理由1 栄養士の資格をステップアップできます!

管理栄養士は国に認可によって地位が保障される栄養関連の国家資格です。ですので、管理栄養士の資格を取得すれば、栄養管理の専門家として国に保証された資格を得ることができます。

とくに、栄養士の資格を持っている方なら、管理栄養士の国家試験にぜひチャレンジしましょう。現在、栄養士の資格をお持ちなら、基本の学習はできているわけですから、これまでに学んできたことに知識をプラスして、ぜひ管理栄養士資格を取得してください。

食にかかわる国家資格でさらに高いキャリアを積んでいきましょう!

栄養士の免許をもっていれば、管理栄養士になれるチャンスです!

管理栄養士の受験資格を取得するためには、その前提として栄養士の免許を取得する必要があります。栄養士の免許を取得した後、一定の条件を満たすことで、管理栄養士の試験を受験する資格が得られます。ですので、既に栄養士の免許をお持ちの方は、今が、管理栄養士にステップアップするチャンスです!

人気の理由2 管理栄養士は年齢問わず、就職や転職にも有利!

管理栄養士の資格を取得すれば、栄養指導のプロとして高く評価され、就職や転職にも有利となり、資格手当も期待できます。

管理栄養士資格を取得した方の就職先で最も多いのは、病院での入院患者の栄養管理や病気別の集団栄養指導、献立作成が挙げられます。また、学校や福祉施設、保育園、社員食堂などでの献立の作成や食材の発注、調理などの指導や管理を行うことができます。

また、保健センターなどで、乳幼児健診や健康診断の際の栄養相談などを行うことも管理栄養士の仕事です。

さらに、今後ますます必要とされる分野として、高齢者のための施設や在宅訪問での栄養指導も需要な仕事分野となります。

また、スポーツ施設などで生活習慣病予防のための指導などを行ったり、そのほかにも、食品メーカーでの食品開発やメニュー開発などの仕事も人気の分野となっています。

管理栄養士の活躍の分野

人気の理由3 管理栄養士の資格を取得すれば、全国どこでも一生涯働くことができます!

管理栄養士は国家資格ですから、全国どこでも通用するため、引越しなどで生活環境が変わっても、資格を生かす仕事に就くことができます。従って、住環境に束縛されることなく、住みたいところに住んで、ライフスタイルに合わせた社会貢献が可能となります。

人気の理由4 資格手当や給料アップも望める!

管理栄養士の有資格者には資格手当がついたり、昇給が望めることもあり、待遇面やお給料のアップも期待できます!

なお、管理栄養士の平均年収は、350~400万円位(20~30歳代)をおおよそ推移しているという現状です。この年収は、一般の企業と比較しても差はないようにも思えますが、長く勤めれば勤めるほど就職先によって大きく年収が違ってきます。

例えば、25年以上の勤務で年収450万~1,000万以上と幅広く異なるものですが、民間の就職先に比べて、公務員は定期昇給が定められているため、年収も勤続年数と比例することになります。

今後の期待として、ドラックストアやスポーツ関連の施設に勤務している管理栄養士は20~30歳代で、平均年収は350~400万円位。2020年の東京オリンピックに向けて、今後スポーツ関連の管理栄養士の需要が多くなることも期待できます。

管理栄養士の受験資格の流れについて

受験資格ルートについて

管理栄養士の受験資格を取得するためのルートには2つあります。
大まかには、管理栄養士養成施設を卒業するか、または栄養士養成施設を卒業した後、栄養士として実務経験を積む必要があります。

管理栄養士の受験ルート

以下、それぞれのルートによって異なる条件についてご説明します。

1)「管理栄養士養成施設を卒業する」ルート

「管理栄養士養成施設」を卒業するルートでは、4年制の管理栄養士養成施設を卒業することによって、自動的に栄養士の免許を取得できます。そして、その取得後に実務経験を経る必要はなく、すぐに管理栄養士国家試験を受験することができます。

2)「栄養士養成施設を卒業する」ルート

「栄養士養成施設」を卒業するルートでは、栄養士の免許を取得した後に、国が定める施設で栄養士として実務経験を積む必要があります。この実務経験の年数は、養成施設修業年数+実務経験の年数の合計が、5年以上になると管理栄養士の受験資格が得られます。

ユーキャンなら、どちらのルートの受験対策にもぴったりです!

ユーキャンの管理栄養士講座は、どちらのルートで国家資格を目指す場合でも、受験対策にぴったり適合した講座となっています。ユーキャンの場合、過去の試験問題を徹底分析し、試験に出るポイントに絞ったムダのないカリキュラム。8ヵ月で効率良く合格が目指せます。

このため、仕事をしながら国家資格を目指す方や、実務経験を積みながら勉強を進めたい方はもちろん、以前に独学で挫折した経験のある方にもおすすめです。

>> ユーキャンの管理栄養士講座の詳細(このページの下方へ移動します)

管理栄養士の試験のポイントは?

(1)試験はマークシート方式!

管理栄養士試験の出題形式は、マークシートによる選択式で行われます。従って、答えは選択肢のなかにあるため、丸暗記の必要はありません。管理栄養士試験は、幅広い知識が問われる試験ですが、出題の多い科目はあらかじめ決まっていますし、狙われやすい傾向もあるため、上手に試験対策すれば合格の可能性は大きくなります。

(2)合格ラインは60%!満点は必要ありません。

例年のことですが、試験の合格ラインは総得点の60%となっており、満点の必要はありません。従って、過去問を繰り返し解くなどして押さえるべきポイントをしっかり押さえる勉強を重ねていけば、合格点を得ることは難しいことではありません。

管理栄養士試験の出題科目は?

管理栄養士国家試験の試験科目は、次のとおりです。>> 詳細は厚生労働省

  • 社会・環境と健康
  • 人体の構造と機能及び疾病の成り立ち
  • 食べ物と健康
  • 基礎栄養学
  • 応用栄養学
  • 栄養教育論
  • 臨床栄養学
  • 公衆栄養学
  • 給食経営管理論

管理栄養士国家試験 試験科目

出題科目の攻略方法について

試験の出題範囲は多岐にわたり、幅広い知識が問われます。ですが、出題の多い科目は決まっており、出やすい箇所にも傾向があります。要点をおさえた効率の良い試験対策ができるかどうかで、合格の可能性は大きく変わります。

(3)年齢に関係なく資格取得を目指すことができます。

受験には決められた受験資格が必要ですが、年齢制限はありません。このため、栄養士を取得してからブランクがあっても大丈夫です。管理栄養士は年齢を重ねるごとに経験が活きてくる一生役立つ資格ですから、年齢に関係なく資格取得を目指すことができます。

試験時期 年1回、例年3月
試験科目 ●社会・環境と健康 ●人体の構造と機能及び疾病の成り立ち ●食べ物と健康 ●基礎栄養学 ●応用栄養学 ●栄養教育論 ●臨床栄養学 ●公衆栄養学 ●給食経営管理論
受験手続 栄養士免許取得者であることを前提として、次の場合に受験資格が与えられます。
【管理栄養士養成施設を卒業】
4年制の管理栄養士養成施設を卒業して、栄養士免許を取得した場合は即受験資格が得られます。
【栄養士養成施設を卒業】
2年制、3年制、4年制の栄養士養成施設を卒業し栄養士免許を取得した場合は、修業年数+実務経験の合計が5年以上になると受験資格が得られます。
※年齢制限はなし。
※当講座の受講は受験資格に該当しません。受験資格の有無を必ずご確認のうえ、お申込みください。
試験実施場所 例年、北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、岡山県、福岡県、沖縄県で実施。
受験料 6,800円

ユーキャンの管理栄養士講座:分かりやすくて学費も安価!

ユーキャンの管理栄養士講座で使用する教材↓

メインテキストは10冊の構成です。

ユーキャンの管理栄養士試験 教材

ページの内容は、初心者でも分かりやすいようにイラストや図解が満載されたテキストとなっています。

管理栄養士のテキスト ページの内容

上記のように、テキストは、文字の大きさ、字間、行間ともに、「読みやすさ」が重視された内容となっています。また、B5サイズで持ち運びにも便利な大きさですから、小さなカバンにも入るため、出かける時に携えて、電車の中やちょっとした空き時間に目を通すことも可能です。

さらに、目で見てイメージしやすく、直感的に理解できるイラストや解説が随所に盛り込まれています。このように、学習を最後まで続けられる工夫が満載となっています。

【副教材】

  • 演習問題集
  • さくトレ(演習問題集 解答・解説)
  • ガイドブック
  • 学習シート
  • 国家試験問題と解答・解説
  • パーソナル添削セット一式
  • その他

テキスト学習が終わったら、「演習問題集」で実力をチェック!

「演習問題集」は、 本試験と同様に選択形式の良質な問題が収録されているため、テキストの学習を終えたら、「演習問題集」で実力をチェックすることができ、解いていくごとに着実に実践力を養うことができます。

なお、「演習問題集」は、B5サイズでコンパクトなので、外出や通勤通学の際にも持ち運びが楽にでき、一日のうちの時間を無駄なく活用することができます。

「国家試験問題集」で直前の総仕上げを効率良く行うことができます

テキスト学習で身につけた実力を試すのにおすすめなのが、本試験の過去問です。その過去問を集大成したのが、ユーキャンの「国家試験問題集」です。そのため、この「国家試験問題集」に挑戦することで、本試験の出題傾向や試験の全体像も把握でき、本試験の時間配分の感覚をつかむことも可能になります。

さらに、「国家試験問題集」には、一問ずつ丁寧な解説が付けられているため、分からなかった問題の理解に利用したり、解答のためのプロセスや考え方のチェックを行うことができます。

3つのサポートで「続けられる」学習ができます!

「続けられる」のは3つのサポートがあるから!

  • 添削:11回
  • 標準学習期間:8ヵ月

添削は全11回で、 弱点箇所の発見や克服に役立ちます!

提出された解答は、コンピュータで分析され、詳しい解答と解説を添えて返されます。この添削によって、自分では個人的に気づきにくい弱点も一目瞭然に発見することができます。そして、弱点強化に努めることによって、合格に必要な「弱点なし」の状態へ持っていくことができます。

最後の添削課題は「総合模擬試験」で本番のシミュレーションを!

最後の添削課題は「総合模擬試験」で学習の総まとめを行うことがきます。

この「総合模擬試験」は、本試験と同じ出題形式であるため、時間配分や解き方などを十分に把握し、強化することが可能になります。また、本番を意識して問題を解くことで、実践的なシミュレーションを行うことも可能になります。

気軽に質問することで、疑問もすっきり解消できます!

学習の途中でわからないことが出てきたら、何でも質問をすることができます。そして、その質問を分かるまで答えてもらえるので、学習もスムーズに進みます。ただし、「質問回数に制限を設けさせていただく場合があります」とのことです。
この質問の方法は、メールのほかに郵便でも可能。すきな方法を選ぶことができます。

ユーキャンの管理栄養士講座 費用は?

一括払い 59,000円
分割払い 3,980円 × 15回(15ヵ月) 総計:59,700円(税込み・送料当社負担)
  • ※金額には、教材費、指導費、消費税などが含まれます。
  • ※支払い期間と標準学習期間は異なります。
  • ※標準学習期間は8ヵ月、添削回数は11回です。

学費の20%が支給されます!

  • 教育訓練給付制度を利用すれば、学費の20%が支給されます!
  • この教育訓練給付制度をうまく活用して、オトクに受講しましょう。
  • 教育訓練給付制度は、ユーキャンの公式サイトにも説明されていますのでご参考にしてください。

お支払いは以下の方法から選べます!

  • 1. 郵便局・ゆうちょ銀行をご利用の場合(詳細)
  • 2. コンビニエンスストアをご利用の場合(詳細)
  • 3. クレジットカードをご利用の場合(詳細)
  • ※クレジットカード払いはインターネットのみ、一括払いのみ
  • ・送料は、全国どこでも無料です。
  • ・分割払いも可能です。

分割払いの場合、月々3,300円のお支払いで可能となります。

万一の返品も可能です。教材を見て気にいらなかった場合や、受講を取消す場合、教材到着後8日以内であれば返品できます。(取り消し料は不要ですが、返送料のみ負担する必要があります。)

ユーキャンの管理栄養士講座 まとめ

管理栄養士とは、国が認める栄養関連の国家資格で、栄養士からステップアップできる専門職です。管理栄養士の資格を取れば、栄養指導のプロとして高く評価され、就職・転職に有利なのはもちろん資格手当てや昇給も期待できます。

また、栄養士より専門的な知識を用いる栄養指導や食事の管理指導などを行うため、より責任ある立場を任されます。

ユーキャンの管理栄養士講座の教材は、試験に出やすいポイントに絞り込んだ内容となっているため、効率的に学習ができ、家事や子育て、仕事で忙しい方もムリなく管理栄養士の資格取得を目指すことができます。

ユーキャンの管理栄養士講座で、栄養士よりもワンランク上の国家資格に挑戦してはいかがですか?

資料請求や・受講申し込みはユーキャンの公式サイトで
>> ユーキャンの管理栄養士講座